アップライトバイク
アップライトバイク 550 シリーズ
アップライトバイクは、スタンディングからレースポジションへとサイクリストがポジションを変えるように、様々な動きで複数の筋肉群を鍛えることが出来ます。さらに、脊柱狭窄や変形性関節症などの症状を抱えるユーザーには、リカンベントバイクと比較してアップライトバイク上の前傾姿勢が最も快適だとわかります。アップライトバイクは簡単にバイクに乗り降りできるよう設計されており、業界で最も多い40段階の負荷レベルで正確にシート調整できます。
お問い合わせ

インテンザ コンソール

エンターティメントシリーズ
インテンザのエンターティメントシリーズコンソールでハードはトレーニングをより楽しむことができます。 e シリーズ・コンソールでは製品の異常を検知するとセルフ診断プログラム「InCare™」から自動的にサポートチームに通知されます。 またIntenzacast™ では使用者のiOSやAndroidデバイスをコンソールにそのまま映し出すこともできます。

インテンザの19インチeシリーズ コンソールは、Wi-Fi®およびBluetooth®に対応しユーザーはトレーニング中お好みのエンターティメント、ソーシャルメディア、トレーニング・アプリなどにスムーズに切替ることができます。
詳細

19インチ タッチパネル対応液晶モニター

19インチ タッチパネル対応のコンソールはスマートデバイスと同じように操作できます。業務用仕様のため長時間安定してご使用いただけます。

INCARE™

InCare™はインテンザの製品メンテナンスプログラムです。eシリーズ・コンソールはWi-Fi®接続により自動的にソフトウェアの更新とメンテナンス情報を提供します。

POLAR®心拍計対応

Polar®の心拍数レシーバー内蔵のワイヤレス・テレメトリーにより、安定した心拍数モニタリングを実現します。

施設でのカスタマイズとプロモーション

"eシリーズ・コンソールには、スクリーンセーバーとして広告やメッセージを最大10画像までアップロードできます。 スクリーンセーバーを使ってカスタマイズした施設情報をエンドユーザーに届けることができます。"

レースプログラム内蔵

内蔵されたレースプログラムやカスタマイズ可能なワークアウトが、ユーザーの競争心を刺激しエクササイズのモチベーションを高めます。

インタラクティブシリーズ
最小の努力で最大の結果。身体のポテンシャルを引き出すのにこんなに簡単な方法はありません。インタラクティブシリーズの特徴である、インテンザ独自のUni—Dial™コントロールはダイヤルを回して押すだけです。

メンテナンスが必要な場合はiシリーズのセルフ診断プログラムから自動的にInCare™サーバーに通知を送信します。製品からサービスレポートをUSBにダウンロードしInCare™ サポートチームに直接メールで送信していただければ24時間以内にご返信いたします。
詳細

UN—DIAL™ナビゲーションコントロール

UNI—DIAL™ナビゲーションコントロールはインテンザのユニークな特徴です。ダイヤルを回して押すだけで、すべてのワークアウトプログラムが操作できます。ユーザーはクイックスタートを選択するだけでなく、様々なワークアウトに簡単にアクセスできます。

INCARE™

InCare™はインテンザの製品メンテナンスプログラムです。eシリーズ・コンソールはWi-Fi®接続により自動的にソフトウェアの更新とメンテナンス情報を提供します。

POLAR®心拍計対応

Polar®の心拍数レシーバー内蔵のワイヤレス・テレメトリーにより、安定した心拍数モニタリングを実現します。

レースプログラム内蔵

内蔵されたレースプログラムやカスタマイズ可能なワークアウトが、ユーザーの競争心を刺激しエクササイズのモチベーションを高めます。

スマート エナジー システム

省エネモードとスマートエナジーシステムが貴施設の省エネをサポートします。

360º ビューアー

INCARETM

InCare™カスタマーサポート

インテンザは、フィットネス業界の課題に対する深い理解と効率的な最新技術の融合により、InCare™カスタマーサポートプログラムを開発しました。

InCare™は、フィットネスマシンの手間のかからないメンテナンスや修理を望む施設管理者向けに設計されています。 InCare™は、iシリーズとeシリーズのカーディオラインの両方で利用でき、他のマシンメーカーがかつて提供したことのないような問題解決方法を提供します。

 
インテンザのマシンでは、マシンの不具合などの状況を推測する必要はありません。文字通り何をすべきかを教えてくれるからです。

eシリーズ

eシリーズWi-Fi対応コンソールは、メンテナンスなどのサービスが必要な理由をインテンザInCare™オンラインチームに自動的に通知します。 マシンの自己診断機能でサービスが必要であることを検知すると、Wi-Fi経由でエラーコードを送信します。 このエラーコードで問題点がすぐにわかるので、ディストリビューターは適切なソリューションを迅速に提供できます。 問題が素早く解決するので施設の管理をスムーズに行えます。

 

iシリーズ

iシリーズコンソールでは、サービスレポートをUSBにダウンロードしてInCare™サービスチームに直接電子メールで送信することができます。 その後、サービスチームは問題の根本原因を特定し、24時間以内に解決方法を提供します。

 

マシンスペック

550 シリーズ_____インテンザ アップライトバイク

商品規格

フットプリント

L x W: 123 x 67cm (48 x 26")

商品規格

L x W x H: 122 x 67 x 146cm (48 x 26 x 57")

製品重量e シリーズ

78kg (172 lbs)

製品重量i シリーズ

62kg (134 lbs)

配送寸法

L x W x H: 148 x 24 x 109cm (58 x 9 x 42")

配送総重量e シリーズ

88kg (194 lbs)

配送総重量i シリーズ

83kg (182 lbs)

機能

三相ジェネレーター

セルフ・パワー・ハイブリッド・ジェネレーターが、一貫して滑らかで静かなトレーニングを提供。

ベルトドライブ

スムーズで静かなパフォーマンスを実現するベルト駆動システム。 メンテナンスを最小限に抑えます。 点検はすばやく簡単にできます。

ボトムブラケット

高性能のボトムブラケットアセンブリで、優れた性能を発揮する精密密封ボールベアリングを採用しています。

使用者最大体重

181kg (400 lbs)

最大ワット

640ワット (150 SPMでレベル40)

最小ワット

16ワット (40 SPMでレベル1)

負荷レベル

40ある負荷レベルは、ヨーロッパの新しいEN957—5規格に適合しています。

使用者身長範囲

147—193cm (4’9”—6’5”)

Upright Bikeの特徴

カスタムセッティング

USBを認識するとユーザーは(1)ディスプレイユニット、 (2)年齢、 (3)性別、 (4)体重、 (5)ブザーをカスタマイズできます。 USBでログインすると、自動的にカスタマイズした個人設定とトレーニング内容が表示されます。

ディスプレイ表示項目

ハートレート、負荷レベル、時間、ワット、カロリー、RPM (回転数/分)、スピード、トレーニング結果、トレーニング概要。

心拍数モニター

ポラール・ワイヤレス・テレメトリー・テクノロジー — 心拍数レシーバー内蔵 (別途心拍数トランスミッターストラップが必要です。) デジタル・コンタクト・ハートレート・センサーは、アップライトポジションにもレースポジションにも対応。

オン・ザ・フライ

エクササイズ中でも別のトレーニングプログラムに変更できます。

省エネシステム

ヨーロッパのエコデザイン規定EuPスタンダードに適合。

USB接続

トレーニングのカスタマイズ、トレーニング結果、各種個人設定、InCare™および手動でのソフトウエアアップグレード可能。

ビルトインTVシステムe シリーズ

ATSC、DVB—T/T2/C/S、ISDBアナログ・デジタルサポート (デジタルTVの詳細サポートについては、インテンザのセールス 担当者にお問い合わせください。)

コネクターe シリーズ

HDMIデバイスのサポート、イーサネットケーブルネットワーク、3.5mmステレオヘッドフォンジャック、Bluetooth®ステレオヘッドセット。

C—SAFEe シリーズ

スタンダードC—SAFEでデータ移行が可能。

ディスプレイタイプe シリーズ

工業グレード16インチTFT静電容量タッチパネル

InCare™ オンラインe シリーズ

メンテナンスが必要な場合、マシンが自動的に感知しインターネット経由でサービスセンターに送信されます。

Intenzacast™e シリーズ

スマートフォン画面のミラーリングをサポート。 (iOS / Android)

言語e シリーズ

20カ国語対応

スクリーンセーバーe シリーズ

Upload 10 image files for messages or commercial advertisements to be displayed during stand—by

バーチャル・シナリーe シリーズ

10コース (バーチャル・コース)

Wi—Fi 機能e シリーズ

InCare™オンラインサービスサポート、ソフトウェアアップデート、インターネット

xID (ネットパルス)e シリーズ

xIDログイン

ディスプレイタイプi シリーズ

大きいLEDドットマトリックスと18文字のLEDメッセージ表示。

InZone™i シリーズ

心拍数トレーニングのInZone™は心拍数をカラー表示し、心拍数レベルに基づく最大限の結果を得るために、目標の心拍数ゾーンで効果的にトレーニングができるようユーザーをサポートします。

MYEオーディオキットオプションi シリーズ

オプションの付属部品がMYEオーディオレシーバーをサポートします。

Smart Energy System™i シリーズ

コードレス。 ペダルを漕がずにコンソールを操作できます。

Uni—Dial™コントロールi シリーズ

ダイヤルひとつで、ユーザー画面の機能や設定をコントロールできます。

トレーニングプログラム

フィットネステスト

フィットネステストは、VO2maxに基づいて個人のフィットネスレベルを決定。

ハートレート・コントロール (HRC)

ハートレートゾーン、インターバル、ヒル、カーディオという様々なパワーモードでの4つの心拍数制御プログラム。

レース

レースプログラムでは、1K、2K、4Kのレースで現在のチャンピオンとの競争ができます。

クイックスタート

手動でクイックスタートがはじまります。トレーニングのプロファイルと結果をUSBに保存できます。

カスタムプログラムe シリーズ

3つの異なるタイプのプロファイル (レベル、ワット、HRC)を使用して独自のトレーニングプログラムを作成し、 簡単にUSBに保存できいつでも自由に利用できます。

カスタムプログラムi シリーズ

7つのカスタムユーザープログラムを作成し、簡単にUSBに保存できいつでも自由に利用できます。

プリセットプログラムe シリーズ

10のプリセットプログラム:1:3インターバル、1:2インターバル、1:1インターバル、3ステップインターバル、イージーヒル、ローリングヒルズ、ピーク、ヒルステップ、HIIT初級、HIIT上級。

プリセットプログラムi シリーズ

6つのプリセットプログラム:ヒル、インターバル、ウェイトロス、クロストレイン、ステップバイステップ、ストレングス。

ターゲットプログラムe シリーズ

3つのターゲットプログラム:時間 (1—99分)、距離 (0.5—99.9 km)、カロリー (10—9999 Kcals)

ターゲットプログラムi シリーズ

3つのターゲットプログラム:時間 (1—99分)、距離 (0.5—99.9 km)、カロリー (10—9999 Kcals)

ComfortFit™の特徴

アクセサリー・ホルダー

携帯音楽プレーヤーや携帯電話用の便利なアクセサリー・ホルダー。

フレーム

安定性と耐久性を考慮して設計された頑丈なフレーム構造。 外観はアルミ製で美しく、耐腐食性です。 クロスオーバーが低くバイクへの乗り降りが簡単にできます。

多機能ハンドルバー

人間工学的に設計された、エルボーサポート付きハンドルバーがレース・ポジションを快適にします。ハンドルバーにコンタクト・ハートレートと負荷調整ボタンがついておりトレーニング中でも簡単に操作できます。

ペダル

人間工学に基づいた特大のペダルで、グリップとストラップが一体化しています。

サドル

人間工学に基づいたサドルは、厳しいトレーニング中でも快適にワークアウトできるようデザインされています。

シート調整

1/2インチ・インクリメンタル・シートポジションは、147—193cm (4'9 "〜6'5")のユーザーに対応します。

ウォーターボトル・ホルダー

ウォーターボトル・ホルダーが2つあり、それぞれ1リットルのウォーターボトルを入れることができます。

BE PART OF THE INTENZA UNIVERSE

メールアドレスを登録して、最新商品や限定情報をチェックしてください

PRIVACY POLICY